どうも~こんにちは、あっきーです。

 

アフィリエイト作業の最初の段階とかだと
そんなに気にすることもない
ページ全体のキャプチャですけど

 

いざという時にスクロールしないと
いけないような長いページ全体を

キャプチャ、スクリーンショットを
撮る方法を知っておくと便利といえます。

 

仮にそういった
スクロール画面をキャプチャする時

プリントスクリーンのボタンを押して
スクリーンショットを撮って繋ぎ合わせる・・・

 

こういった作業するとなると
結構時間かかるというか

時間を無駄にしてしまっているとも
いえるんですよね。

 

知っていれば作業効率も
飛躍的にアップすると思うので

今回はスクロール画面のページ全体の
キャプチャ、スクリーンショットの
保存について見ていきたいと思います。

では早速いってみましょー。

 

スクロール画面のページ全体をキャプチャ!スクリーンショットの保存方法

縦長のスクロール画面を
キャプチャしていくツールは色々あるといえますが

今回はGoogle Chrome(グーグルクローム)で使用できる

 

「Awesome Screenshot(オーサムスクリーンショット)」

 

のインストールから
使い方について見ていこうと思います。

 

Awesome Screenshotをインストールしていきます

こちらのツールは
「Google Chrome」でしか使えないツールなので

もしもまだGoogle Chromeの
ブラウザをインストールしていない場合は

下記のリンクから
インストールを済ませてしまいましょう。

Google Chromeのインストール

 

Google Chromeのインストールが完了したら

クロームのウェブストア」にアクセスし

検索窓に「Awesome Screenshot」と入力しましょう。

すると検索結果に

「Awesome Screenshot Minus」

が出てきていると思うので

「CHROMEに追加」をクリックします。

 

 

クリックすると以下のように
クロームに「Awesome Screenshot Minus」を
追加するかどうか聞かれるので

「拡張機能を追加」をクリックしましょう。

 

 

するとブラウザの右上付近に
こんな具合にカメラレンズのアイコンが出てきます。

ひとまずインストール自体はこれにて完了です。

 

Awesome Screenshotでキャプチャ、スクリーンショットの保存方法について

カメラのアイコンをクリックすると
以下のようなメニューが出てきます。

上から一通り説明していきますと

 

「Capture visible part of page」

ブラウザ画面に表示されている部分だけキャプチャする

 

「Capture selected Area」

ブラウザ画面の中で
どこをキャプチャするか自分で範囲を決める

(スクロールもできるので多分
一番使う機能になるんじゃないかと思います)

 

「Capture entire Page」

スクロール画面のページを
上から下まで全体をキャプチャ

 

「Delayed capture」

3秒の時間差でブラウザの画面を
キャプチャしていく機能。

・・どういった場面で使うんでしょうね?(苦笑

 

「Capture desktop」

ブラウザ以外の画面をキャプチャする

 

「Select a local image」

PCSフォルダ内の画像を選択し
簡単な画像の加工編集ができます。

(ただ癖があるのですでに
画像編集ソフトがある場合は特に使わないかなと)

 

画像編集ソフトに関しては

Photoshopがダントツで多機能で
ネット用に保存する際も
画像容量を抑えて保存できるので

そちら早い段階で操作に
慣れていった方がいいかなと感じます。

 

月々1000円ちょっとで利用できるので
導入してみてはどうでしょうか。

 

 

スクロール画面全体をキャプチャしていく場合は

「Capture entire Page」をクリックすれば

あっという間にページ全体のキャプチャが完了します。

 

ただし、あまりにも長過ぎるページだと
画面がスクロールしても
キャプチャ保存の画面になってくれませんでした。

 

キャプチャし終わると
ブラウザの上の方に編集用メニューが出てくるので

そのまま保存する場合は「完了」をクリックします

 

あとは「Save」ボタンを押せば
スクリーンショットの保存も完了です。

(なんとなくニコニコ動画のページを
キャプチャしてみましたが
念のためぼかし処理いれています。)

 

今回のまとめです

はい、今回は長いスクロール画面の
ページ全体のキャプチャ

スクリーンショットの保存方法について見ていきました。

 

Yahooとかのトップページあたりは
かなり長めなページなのでキャプチャが
うまくいかなかった部分ありますけど

 

あそこまで長いランディングページを
一気にキャプチャしていく機会というのも
そんなにないと思うので

使っていく分にはおおむね問題ないといえると思います。

 

そこそこ長めなページを一気にキャプチャ!
スクリーンショット保存したいとなった時には

なかなか使える機能だと思いますので
今のうちにインストールして活用してみてください。

 

ではでは、今回の作業は以上となります。

お疲れ様でした~!

 

【プレゼント特典あり】アフィリエイトで稼ぐためのメルマガ講座

・トレンドアフィリエイトでいまいち稼げていない

・ノウハウコレクターになっているかも

・アフィリエイトって本当に稼げるの?

こういった疑問を抱いている方は
正しい手法と流れに沿ったやり方をしていないのかもしれません。

あっきーのメルマガではアフィリエイトで収入を得ていくための仕組みについてや思考、考え方についてなど配信していきます。

期間限定の無料特典もついていますので良かったらメルマガに登録してみてください。

 ↓  ↓  ↓